HOME > お知らせ > 社員旅行!

お知らせ

< 再会  |  一覧へ戻る  |  謹賀新年 >

社員旅行!

9/19、20と東京エンヂニアリング全社員21名で西伊豆へ社員旅行へ行ってまいりました!
旅行の様子をご覧ください(*^。^*)

1.jpg


まずは会社へ集合し、お酒やおつまみなどをバスに積み込みいざ出発!


3.jpg


バスの中で宴会をしつつ向かった1つめの目的地は御殿場高原 時之栖。
こちらで昼食を頂く前に、少し高台へと登って「愛の鐘」を見に行きました。
あいにくの曇り空だったため富士山をはっきりとは拝めませんでしたが、少しだけ顔を出してくれました。



2.jpg


愛の鐘に向かう途中で盤を発見!皆さんのチェックが入りました(笑)



4.jpg


おなかもいっぱいになったところで次なる目的地は、全国2位の金の産出量を誇っていた土肥金山。
現在は伊豆市指定史跡として公開されています。
まずは砂金採りを体験させていただきました。
本来は順路が決まっていて砂金採りは最後なのですが、時間の都合で最初にやらせて頂きました。

お店の方にコツを聞きながらの作業。皆さん真剣です。
これが難しい!私は1つしか見つけられませんでした。
しかしたくさん採っている方もいるので根気強くやることもコツの一つかもしれません。



5.jpg


砂金採りの後はこちらの門番つきの門をくぐって坑道めぐり。
中には電動人形が江戸時代の採掘の様子を再現しており、当時どれだけ金を採ることが大変だったかがわかりました。
また、坑内には温泉があり、働く金掘たちの憩いの場所となっていたそうです。

坑道を巡ったあとは金山資料館へ。
こちらには昔の街並みや勝場・床屋風景のジオラマが展示してあります。
そしてその先に進むと資料館のメイン、金塊の登場です。
画像が無いのですが、まずは12.5kgの金塊にタッチ!
片手では持ち上げることができませんでした。



DSC01336.jpg


そしてこちらが世界一巨大な金塊とわが社のアイドルTさんです。
総重量は250kg、今月のレートで総額も記載されており、その日は11億と表示されていました。



DSC01354.jpg


土肥金山で金運を養った後、有名な恋人岬へと参りましたが
岬の先端にある愛の鐘は補修工事のため向かうことができませんでした。
しかし金の鐘(幸せの鐘)には行けましたので、皆でアップダウンある道を歩いて向かいました。
こちらの金の鐘は恋人岬がグアムの恋人岬と提携した後に送られたものらしく、
グアムには伊豆から送られた銀の鐘と呼ばれる鐘があるそうで、双方を恋人同士が鳴らすととても幸せになれると言われているそうです。



DSC01364.jpg


金の鐘を見てバスまで戻る道すがら、富士山が少し出ていたので撮影しました。
晴れていたらもっと綺麗だったのでしょう・・・。

1日目に回る観光スポットはこれにて終了です。
この日お世話になったホテルは西伊豆・堂ヶ島温泉「堂ヶ島ニュー銀水」
あいにくの曇り空でしたが、客室、ラウンジ、露天風呂から眺める景色はもとても素敵なものでした。

そしてお待ちかねの宴会の始まりです(笑)
新鮮なお刺身の数々に舌鼓を打った後は賞品をかけてのストラックアウト!
なかなか白熱した戦いになりました。

長い夜が明け、2日目です。
皆さんお疲れの様子で向かう先は中伊豆ワイナリーヒルズ。



10.jpg9.jpg


ここではワイン、ブドウジュースなどの試飲をさせて頂きました。
またワインに合うチーズやベーコン等のおつまみ、ブドウのお菓子などいろいろなお土産が
皆さんこちらでもお土産を買ってらっしゃいました。

そして韮山にある「伊豆の国市 蔵屋鳴沢」の網焼きレストランにてランチを頂き
おなかを満たしてから沼津にある干物センターへ。
たくさんのお土産を購入して無事東京エンヂニアリングまで帰ってまいりました。
来年も社員旅行に行けるよう、会社を盛り上げていきたいとおもいます!



< 再会  |  一覧へ戻る  |  謹賀新年 >

このページのトップへ